美容

【ダーマローラー】で肌を再生し ニキビ跡を消し去る!

 

遂に買いました!悩んで色々と調べた結果アマゾンでかなり安めのダーマローラーとたっぷり容量の消毒液を一緒に購入しました。

 

最近たるみが本当に気になってきているので、自粛期間中におうちスキンケアをこつこつ続けているのですが、ふっとダーマペンを自宅でやっている人のBefore/Afterの動画に出会いました。

 

ダーマローラって何?

 

YouTubeやネット検索でビフォーアフターは沢山出てくるので既に皆さんも検索済みかと思いますが、海外でもかなり話題で女性だけでなく男性の使用例もかなり多いです。

 

ダーマペンは電動のもので、ダーマローラーが手動のローラーでクリニックなどで受けれる施術にあるマイクロニードリングもダーマペンをさす事もあるようです。

 

その使用目的は

ニキビ跡

クレーター

しわたるみ

妊娠線・セルライト

薄毛

 

ダーマローラ検索結果

写真:グーグル"Derma Roller Before After" 検索結果

 

通常はエステや美容皮膚科で受ける施術のダーマペンですが、ダーマペンが電動になり今の形になる前はダーマローラーを使った手動の施術だったようで、ダーマペンに比べて安価で手軽なのでお家ケアで使う人が増えているそうです。

 

ダーマローラーは、約200本のステンレススチール製の極細針がついているローラー状の美容ツールのことで、ダーマペンとは9本の超極細針が付いた電動のペン型の美肌マシンのことを言います。

手動と電動の違いはありますが、どちらもまず、皮膚に無数のきわめて微細な「マイクロホール」と呼ばれる穴を開け、その後に「創傷治癒反応」と呼ばれる身体が本来持つ自然に治癒する仕組みを利用して皮膚を入れ替える、画期的な治療方法です。

この傷を治すプロセスで分泌される「グロースファクター」が、細胞の増殖や分裂を促しお肌の再生や修復を促進すると同時にコラーゲンが生成され、ハリと弾力のあるつややかで滑らかなお肌へと生まれ変わることから、主にニキビ跡や小ジワ、シミやたるみの改善を目的に行われています。

Allux Webより引用

 

 

 

このように物理的に皮膚に穴をあけて、皮膚の自然治癒力を利用し肌の再生を促し、また穴をあける事により美容液が浸透しやすくなるようです。ダーマペンを自宅で使っている人もいて手が届かない金額ではないのですが、まだ効果の程が分からないのでまずは手動で安価なダーマローラーから試してみました。

 

今回購入したダーマローラー

 

ちなみに私はアマゾンでSQIN Bloomというところの0.3㎜のダーマローラーを£14.95 (2千円弱)を購入しました。

 

クリニックなどでは業務用を使用するので針が太くて深いようですが自宅用だと0.25㎜から0.5㎜が推奨されています。1㎜以上はお肌への負担も大きいのでその分効果は高いかもしれませんがサロンで施術を受けるのをおススメします。

超細かい針がローラーについているのが見えますか?針の細ささえ守っていれば大体どの商品も同じで取っ手が金属で出来ているか、ヘッドの大きさ、ビタミンCセラム同封、パッケージの違いなどで値段が変わっているようです。なのでどの商品を選んでいただいてもいいと思います。

 

ダーマローラ

 

 

使い方と注意点

 

1.顔の洗顔をし清潔にする。軽く化粧水などで整える。

2.ダーマローラーを消毒液につけて消毒する。

ダーマローラーにアクネ菌などついてしまうと菌を振りまくことになってしまい逆効果なので消毒作業はかなり重要です。ご自宅にマキロンなどあればマキロンでもいいと思います。私はアマゾンでアルコール消毒液のLucemillも合わせて購入しました。

3.当てたい部分に同じ方向に10回くらいまでローラーを当てる。

絶対に上から下、右から左のようにローラーを皮膚の上で戻してはいけないようで、かならず皮膚から一旦離して同じ方向にローラーを動かす。

まだ完治していないニキビ、化膿している傷跡などがある場合は使用をその場所は控えた方がいいようです。

4.あてた個所にビタミンCセラムや濃縮美容液を塗る。

5.ダーマローラーを消毒してケースにします。

 

こちらが私が購入した消毒液、消毒液はマキロンでもいいと思いますがマキロンのボトルが小さくてすぐになくなってしまうので、この大容量のアルコール消毒液が大活躍です。

因みにこのアルコール消毒液とミント系とラベンダーのエッセンシャルオイルを使って消臭液も手作りで作りました。

 

消毒液

 

 

効果と感想

 

神経が多く通っているところや、皮膚の薄いところは刺激を感じます。目の近くは涙が出てくることありますし、くしゃみが出る事もあるのでかなり皮膚には刺激を与えていると思います。

でも0.3㎜を使っているので血が滲む事はなく、ほんのり赤ら顔になる程度なので翌日には赤みは引いています。

私はニキビ跡とホクロをレーザーで取った跡が残ってシミのようになってしまったところが気になっていたのでそこを重点的にローラーをあてました。またこめかみが特にはりがなくなってきたので、こめかみから頭皮にかけても重点的にあてました。

気持ち良くはないので毎回気が重いですが週2-3回のペースで1か月程続けていて、ニキビ跡はかなり薄くなってきています。

美容皮膚科でマイクロニードリングやダーマペンの施術を受けると2-3万円は掛かってしまうので自宅でこつこつダーマローラーをやりつつ、たまに美容皮膚科で施術を受けて併用するのがいいと思います。

 

*こちらはアフィリエイトのリンクです。楽天でレヴューの高い商品です、もしこの商品にご興味がありましたらこちらリンクをご利用頂けると励みになります。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

人気の記事

-美容
-, , ,

© 2022 Perla's Diary Powered by AFFINGER5