オーガニック フェムテック 生活 美容

生理用吸収型ショーツの使い心地は?お財布にも環境にも優しいけど本当に漏れない?

最近、フェムテックという言葉を最近良く耳にします、女性のライフスタイル全般をサポートする為の技術またはそれを使って開発された商品達を指すようですが、最近話題の生理吸収型・月経ショーツを使い始めてかなり生活が楽になり是非少しでも多くの女性に使って頂きたいと思い実際に購入し使ってみた4商品をランキング記事にしてみました。

 

生理の為に生涯にかかる金額は?

はっきり言って日本の生理用品って世界中で1番性能がいいです、多分世界に日本が誇る輸出すべき商品の一つだと常々思っています。中国で日本製のオムツが爆売れしているのであれば生理用品も売れているのかもしれませんが、

なので日本製品であれば寝ている間に漏れる事も少ないと思いますが、それでも毎月生理用品を持ち歩き、黒いパンツやスカートを選んで憂鬱に過ごすのは楽しくないですよね。

ただでさえイライラしているのに、下着に漏れてしまったり寝ている間に寝具を汚してしまった平日の朝はイライラがピークになります。

また、10代の時はまだ生理が不順で大量の血が出た事もあり、普通の日でも1時間くらいの授業中によく漏れてしまったりしていました。

 

そして、女性が一生で生理用に使うお金っていくらぐらいかご存知ですか?

 

約34万円です(っ °Д °;)っ

 

オーガニックの製品などを使っている方はもっと掛かっていると思います。平均的に38-40年続く生理は一生のうち6年9か月間とも言われており、年間で1人の女性が使用するタンポン・生理用品は1万1千個ほどになるようです。

 

また世界中で生理用品やおむつなどの廃棄問題が新興国を始めとして深刻な問題になっています。世界のトイレのマナーは先進国でもかなり悪く、日本のように衛生的で綺麗なトイレは少ないです。なので小さいレストランやカフェなどのトイレに入ると、タンポンを便器の中に流す人も少なくありません、水道管のつまりや、そのまま海に流れ着き魚がプラスティックを飲み込んでいる写真や映像を見たことがある人も多いのではないでしょうか?

昭和の中ばまで生理中の女性はは隔離されたり、家から一歩も出ずに和紙や布、木綿を挟んでいたり、今のような使い捨ての生理用品が商品としてアンネナプキンが初めて売り出されたのが1961年、当時は高級品だった為広く普及せず、そこから約20年経った1978年に花王よりロリエが発売され、広く普及するようになったと言われています。ロリエの発売から40年経った今、女性の社会進出に伴い生理用品も開発改良されかなり性能の良いものがありますが、現代社会では1日何億個と捨てられる生理用品による環境破壊問題が深刻になり、何度も使える布製のナプキンや月経カップを使い出す女性が増えてきているようです。

 

今回購入した吸収型・月経ショーツ

今回3種類の月経ショーツを試しました、それぞれアメリカ、英国、日本のブランドです。結論から言うと3種類ともにかなり吸収力は高いので普通の日であればナプキンは不要です。ですが就寝時など細かいところで違いがあるので一つづつ見て比べていきたいと思います。

 

 

1位 Be-A

生理用ショーツ やナプキンのBe-Aベア、日本製で山本未奈子さんが代表を務められているMNC New Yorkが扱うブランドの一つでBe-A(ベア)。もっと女性が自由に社会で活躍でき女性を幸せにするというコンセプトのもとに開発されています。

商品公式サイト:https://withbe-a.com/products/be-a-signatureshorts/

 

あぁ、またやってしまった…という小さな罪悪感。

「忙しくてナプキンを替える時間がなかった」「朝起きたらシーツに真っ赤なシミが付いていた」 「予定よりも早く生理が来てしまった」など、経血漏れの失敗は、生理を経験する方なら身に覚えがあるのではないでしょうか。

カレンダーをみてはそろそろかな...と生理用品をバッグに忍ばせ、白熱したミーティングの最中や勉強に集中している時、 体の奥から経血が落ちていくあの不快感に水を差されたり、 量が多くて漏れないだろうかという不安と向き合いながら生理期間を過ごしています。 そんな生理中のストレスからの解放を目指してBé-Aは生まれました。

 

商品の特徴

最大で生理2日目の平均経血量30〜50mlの約3倍(約120ml/タンポン約12本分)の吸収力

5層のテクノロジー構造で、約120ml*2もの液体をしっかり吸収。

通常の下着と同じ感覚で、1日中身に着けながら、漏れの心配から解放。

吸収・抗菌・防臭加工で、不快な蒸れやニオイ知らず。お腹部 分の生地には女性にうれしい温もり設計。

使い捨ての生理用品から発生するプラスチックゴミを減らし、サステナブル な生理ライフを。日本の卓越した技術と女性の想いが結集した生理ショーツ 。

 

使った感想

かなり布面積が大きく、スパッツタイプの中にもう一枚中にパッドが入っています。布も厚めなので2日目や経血の多い日用にはとてもいいですが、アウターにもひびくので、1日目や最終日辺りには他のショーツタイプのものを使用するのがいいと思います。

パッドが腰の辺りまで入っているので就寝中も漏れる事はありません。また別売りのシルクのナプキンを付ける事も可能なので心配な日はもう一層着ける事が可能です。

匂いは全く感じませんでした。

もれているわけではないのですがトイレに行った後に履きなおす際に少し濡れた感じがします。

偽物もあるようなので公式サイトから購入しました。値段は7590円(税込み)とお高いです。別売りで購入したシルクナプキンは2枚組で7700円(税込み)とこちらもお高いですが、地球と長期的にお財布の為と思い購入しました。

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Bé-A Japan (ベアジャパン) (@be_a.japan)

 

別売りで買ったナプキン二枚組

肌にあたる部分がシルク製なのでお肌に優しいです。吸収力はあるのですが就寝用ではないので後ろ漏れをしてしまいました。Be-Aのショーツもしくは他のショーツにも取り付け可能です。実際このナプキンの吸収力はショーツ程高くないようで、量の多い日には使わないで1日目や4-5日目にまだ少し経血が出ている日などに使う事をお勧めします。

 

 

 

2位 Thinx

こちらはアメリカのスタートアップの吸収型ショーツの人気ブランドです。インスタグラムやSNSでの宣伝も行っており、ご存知の方も多いのではと思います。

早速私も試してみました。購入したのは一番多い日用のSuper Hiphugger ¥4,148 JPY (日本への配達もしてくれて送料1117円なので合計5265円です、4-5日で届きました。)

 

Thinx Home Page: https://www.shethinx.com/

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Thinx (@shethinx) on

 

商品の特徴

最大でタンポン4本分・36mlまで吸収できる高い吸収力

通気のよいコットンを使用しており、速乾性が高い。

消臭効果があり一日中嫌な匂いはしない。

高い吸収力で漏れる心配は一切無し。

OEKOTexの認められた素材 (Oeko-Texで認められた素材とは、肌に有害とされている100もの素材が使われていないかテストを受けてテストに通った素材のみがOEKO Texに認められた素材と明記出来ます。オーガニックでもこの100の有害素材を含んでいない事はないのでオーガニックとの意味も異なるようです。

Thinxではオーガニックコットンを使った商品もあります。

 

使った感想

FluxUndie同様、少ない日はこれだけで問題無かったです、でも量の多い日はゼリー状のものも出るので生理用カップを併用をしました。

日中の活動中に漏れる事は無かったです。

ゼリー状のものが出てしまった時はトイレットペーパーでふき取っているのでまたショーツを履くのが気持ち悪いという事はありませんでした、表面が濡れている感じもありません。

1日着けているとやはり少し匂いますが気になる程ではありません。

お尻部分のパットは全体ではなく半分くらいまでで、後ろ漏れには強くはないと思うので就寝中には向いていないかと思います。

洗濯は気にならなければ他のものと一緒に洗濯機で洗えます。私は手洗いをしてから洗濯機で洗いました。

 

Thinxは楽天や並行輸入業者などから買えますが、1番経済的なのはThixのサイトから直接購入です、英語しかないですが日本円表示になるのと、日本への配送を1171円でやってくれます。

 

 

 

3位 エヴァウェアEvaWear

のIntegro社から発売されているエヴァウェア。楽天・アマゾンやほぼ国内は一律5610円のようです。

 

商品の特徴

素材構成: ナイロン85%、スパンデックス15%/内側の防水布:コットン95%、スパンデックス5%

最大でタンポン約2本分(20ml)の経血量を吸収

生理用だけでなく、産後や更年期の経血量増加時や軽い尿漏れ用としてもおすすめです。

 

使った感想

少ない日はこれだけで問題無かったです、でも量の多い日はゼリー状のものも出るので生理用カップを併用をしました。

ゼリー状のものが出てしまった時はトイレットペーパーでふき取っているのでまたショーツを履くのが気持ち悪いという事はありませんでした、表面が濡れている感じもありません。

消臭効果が高いようで匂いは気になりませんでした。

夜寝ている間の漏れはありませんでしたお尻部分のパットは全体で腰まですっぽりカバーしてくれます。

洗濯は気にならなければ他のものと一緒に洗濯機で洗えます。私は手洗いをしてから洗濯機で洗いました。

 

 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白いボトムにも透けない、超吸収型サニタリーショーツ「エヴァウェア」の新しいデザイン「ベージュ ブリーフ」が登場🎉🎉🎉 . インテグロ公式オンラインストアおよびインテグロ楽天市場店にて販売を開始しました! . 「エヴァウェア」は、2018年6月の販売開始以来、新しい生理用品の選択肢として、生理カップ(月経カップ)とともに注目を浴びている経血吸収型サニタリーショーツ。 . 海洋プラスチックごみ対策が世界で加速するなか、生理カップや経血吸収型サニタリーショーツは、ゴミを大幅に減らす環境にやさしい生理用品としても世界的に広まりつつあります🌳 . 「エヴァウェア」は、経血の少ない日はこれ1枚で、多い日は生理カップやタンポンなどと組み合わせて使うなど、経血量に応じた使い方が可能です🤓☝️ . これまでにない新しいコンセプトに最初は驚きと不安を感じるものの、「朝起きたら漏れていないことに感動した」「漏れの心配なく仕事やスポーツに集中できる」「長年苦しんできたナプキンかぶれから解放された」など、中高生から大人まで幅広い年齢層の女性たちから高い評価を受け、複数枚買い揃える人も増えています🙌 . このたび、超吸収型サニタリーショーツ 「エヴァウェア」から、新しいデザイン「ベージュ ブリーフ」を発売します。 . 生理中の漏れは多くの女性がもつ共通の悩みですが、特に、白衣で働く医療職の女性、柔道や空手など白いウェアを着用する女性スポーツ選手、薄い色のレオタードを着用するダンサーなどには、「白いボトムへの経血漏れがいつも不安」「下着が透けやすい」などの悩みがありました。 . 今回発売する「エヴァウェア ベージュ ブリーフ」は、肌の色に馴染むベージュカラーで、白いボトムでも下着が透けにくい特徴があります。 . また、「エヴァウェア」シリーズの中でも、おなかとおしりをすっぽり包みこむ安定感と安心感が人気のブリーフスタイル。 . 経血を吸収する部分の面積が広いので、経血量の多い日や就寝時でも安心です☺️💗 . 生理のときも自分らしく、仕事もおしゃれも妥協したくない女性たちにぴったりのサニタリーショーツです。 . インテグロ楽天市場店はキャッシュレス5%還元の対象です🉐😊 . ぜひこの機会に今までの生理ケアをアップデートしてみませんか?🥰 . #エヴァウェア #サニタリーショーツ #漏れない #透けない #生理ケア #生理カップ #月経カップ #子育てママ #白パンツコーデ #柔道女子 #空手女子 #プラゴミを減らそう #看護師 #白衣 #白ボトム

A post shared by Integro インテグロ (@integro_jp) on

 

 

4位 FluxUndie

私が購入したのがこのClassic Bikiniタイプのショーツです多い日用で値段は27ポンド・約3700円、今のところ日本への発送はまだしていないのでご参考程度です。

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by FLUX Undies (@fluxundies) on

 

 

FluxUndies https://www.fluxundies.com/products/flux-bikini

 

商品の特徴

一番重い日12時間までは吸収力が持続

最大で4本のタンポン、20-25mlの経血を吸収できます。

生理だけではなく、おりものや少しの尿漏れにも

昼間も夜も漏れる心配はありません。

OEKOTexの認められた素材 (Oeko-Texで認められた素材とは、肌に有害とされている100もの素材が使われていないかテストを受けてテストに通った素材のみがOEKO Texに認められた素材と明記出来ます。オーガニックでもこの100の有害素材を含んでいない事はないのでオーガニックとの意味も異なるようです。

 

使った感想

少ない日はこれだけで問題無かったです、でも量の多い日はゼリー状のものも出るので生理用カップを併用をしました。

12時間までは吸収力が持続するとのことで3日目の日中に1日中使いましたが漏れる事は無かったです。

ゼリー状のものが出てしまった時はトイレットペーパーでふき取っているのでまたショーツを履くのが気持ち悪いという事はありませんでした、表面が濡れている感じもありません。

1日着けているとやはり少し匂いが気になりますが1日で交換すれば問題無し。

2日目の日の夜に履いて寝てみました、夜用のナプキンを着けずに生理用カップとショーツだけで寝てみたら、やはり少し漏れてしまいシーツについてしまいました。生理用カップは多い日には2—3時間に一度替えた方がいいので8時間という長さに耐えられなかったのと、ショーツ後ろ側のパットが全体ではなく半分くらいしかついておらず、お尻の割れ目をつたって腰のあたりで漏れてしまったようです。

洗濯は気にならなければ他のものと一緒に洗濯機で洗えます。私は手洗いをしてから洗濯機で洗いました。

 

 

 

 

まとめ

いかがですか?

殆どの吸収型ショーツは日中に漏れる事は無かったのですが、やはり2日目、3日目と量の多い日で1日中出かける日は、ショーツを2枚持ち歩くか、月経カップをお使いになる事をお勧めします。

1日目、3日目以降はショーツ一枚で1日中平気でした。

ポイントはやはり就寝中です、寝具を汚す悪夢から解放されたい方は是非Be-Aのショーツを使ってみてください。タンポンや月経カップと合わせて使えば夜用のオムツのような大きなナプキンを使う必要はなくなると思います。

次回、普通のレース付の可愛い5千円程の下着を買うのであれば是非生理用吸収型ショーツを1枚試してみてください。

ナプキンの使用量はは少なくともかなり減りますし、月々にすると微々たる額でショーツ1枚5千円はお高いですが、4-5か月で元がとれますよ!

 

 

 

 

人気の記事

-オーガニック, フェムテック, 生活, 美容
-, , ,

© 2022 Perla's Diary Powered by AFFINGER5